ヘナとは | おうちヘナおかぼは一宮市でヘナ染めをしているヘナ専門店です。

sub.gif

tel-header2.jpg

ヘナとは?

ヘナとは?

ヘナとは

そもそもヘナって何?

ヘナとはインドを中心に西南アジアから北アフリカにかけて広く自生するミソハギ科の植物の葉を乾燥させ粉末にしたものです。


インド伝承医学アーユルヴェーダでは、皮膚炎、皮膚病予防、吹き出物、やけど、打撲・傷等の治療に使われた薬草として数千年もの歴史があります。最も品質が良いとされているラジャヌタン州のヘナの中でも雨期に若い葉が育ち成分が充実する11月に採取されたものが世界一と言われています。

頭皮・髪への効果

ハリ・コシ・つやのある髪に

・ヘナは髪の表面をコーティングして紫外線や空気の汚れ等から髪を守ってくれます。また髪の1本1本がコーディングされる為きれいなツヤが出ます。
・傷んだ髪のキューティクルのすきまにヘナの成分が入り表面をなめらかに修復してくれます。

白髪をカバー

・ヘナは髪のタンパク質であるケラチンと反応してオレンジ色に着色し、色あせることはありません。
・ヘナの成分を髪の内側に浸透させ表面に定着させる為、出来るだけ長い時間置く方が効果的です。

白髪を予防

・白髪は熱性の増加(アーユルヴェーダではピッタ)によるメラノサイトの働きの衰えが原因とされています。
ヘナの炎症をおさえる作用は熱が多い状態を元に戻しメラノサイトを保護します。
ヘナを使い続けていると白髪が増えないと言われるのはこの為でしょう。

抜け毛 うす毛 予防

・ヘナを頭皮にすりこむと血液循環が良くなり脂の分泌量が調整される為、老廃物が落としやすくなります。
その為抜け毛が防止され育毛促進が期待できます。

頭皮湿疹・かゆみの改善

・ヘナの高い抗菌作用で頭皮を清潔に保ちます。
頭皮湿疹やかゆみ、フケ症等のトラブルを改善に導きます。

身体への効果

リラックス

・緊張を取り除きリラックス出来ます。
・睡眠が深くなります。

頭がすっきり

・オイルトリートメントをしてからヘナをすると血液循環が良くなり頭痛が軽くなります。

ホルモンバランス

・神経系と血液を通じてやさしく作用します
・ヘナの葉のナフトクウィノンという成分が生理不順や生理痛・更年期障害に効果があるとされています。
※生理の2〜3日前、または生理の5日目にヘナトリートメントをするのが効果的です

デトックス

・ヘナの成分であるローソニア・アルバが肝臓の毒素を解毒する働きを助けます。
・白髪をカバーしながらデトックスする事が出来ます。

消炎作用

・ヘナには炎症を抑える働きもありニキビ・吹き出物にも有効です(塗った部分はオレンジ色になります)

足のトラブル

・足裏にヘナを塗布する事で血液循環が良くなり足のむくみに効果的です
・水虫菌や臭いのもととなる細菌の発生を防ぎます。

もっと詳しく知りたい方は下記メニューからどうぞ

  • ヘナとは?
  • 当店の特長
  • 料金・メニュー
  • 店舗案内
  • 商品紹介
  • btn_voice.gif
  • btn_athome.gif
  • よくある質問
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ

興味がある!やってみたい!という方は

contact_tel.gif

このページの先頭へ戻る